読書メモ『火星に住むつもりかい?』『ソーシャルメディアでいいね!をもらうスマホ写真撮影術』

伊坂幸太郎『火星に住むつもりかい?』

タイトルと装丁からSFだと思って読み始めたら全然違う話でした。でも面白かったー!

あとがきに

タイトルから宇宙ものの話だと思われた方がいたら、申し訳ありません。

とあります。私のように誤解して手に取ってしまう人がいそうですね。

ネタバレになってしまうといけないのでぼんやりとした感想を書いておきます。最初にバラバラだったストーリーがいつの間にかつながって、このままつき進むのかと思ったらラストに一回巻き戻された!というような感じ。意味不明ですけど読んだ方には理解していただけるかな?

途中は結構不安になりながらページをめくっていましたが最後に希望の光が見えました。またまた大満足の一冊です。

もう一回言います。面白かったー!


小川由衣『ソーシャルメディアでいいね!をもらうスマホ写真撮影術』

タイトルがいかにも…という印象なのですが、『カメラ・撮影のきほんのき』が初心者向けに書かれていてとても勉強になります。Kindle版のみです。

センスではなく法則

『ソーシャルメディアでいいねがもらえる』とは、言い換えれば『多くの人に高い評価をもらえる』ということ。100人中100人に認められるとまではいいませんが70人か80人くらいの人には良いと思ってもらえるということ。

写真やファッションやインテリアなど、一見センスの賜物と思われる分野には実のところ『素敵に見せるための法則』があるんです。その法則を押さえていればセンスは関係なくカッコいい写真を撮影したり、素敵なファッションをまとうことは誰にでも可能なんですよー。法則を理解して実践することは簡単ではないですけど。たくさん練習しよう。

目次

Chapter1 ソーシャルメディア写真撮影入門
Chapter2 アイフォンカメラを使いこなそう
Chapter3 写真撮影の基礎知識
Chapter4 <目的別>写真撮影のコツ
Chapter5 アプリを使った加工術
Chapter6 コンテンツ作成のネタ帳

アイフォンカメラを使いこなそう

iPhoneカメラにフォーカス&AEロック機能があるとは知りませんでした。あと、カメラのレンズを上にするか下にするかで写真の構図が変わります。言われてみれば当たり前ですが、やってみたことはなかったですね。

写真撮影の基礎知識

光のことや構図のことなどタイトル通り『写真の基礎知識』です。写真について学んだことがなければこの章だけでも目を通す価値があります。

<目的別>写真撮影のコツ

食べ物や人物、風景など被写体別に撮影のポイントが載っています。物撮りをするときの簡易レフ装置の作り方もありました。実例がたくさん紹介されていてわかりやすいです。

その他

画像加工アプリの紹介や、SNSのコンテンツ作成に関するtipsなど。コンテンツ作りの部分も眺めていると楽しいですよ。

もう何年もデジタルカメラを持っていなくて撮影はスマートフォン頼み。「やっぱりデジカメ買おうかな」と一瞬思った時期がありましたが、iPhoneで撮影された素敵な写真をネットで見かけることが多く、スマートフォンのカメラで十分じゃないかと思い直し見つけたのがこの本でした。値段も本日現在で480円とそんなに高くないので撮影のことをちょっと学んでみたいという人にお勧めしたいです。