ダックスのハリー 11歳になりました

ミニチュアダックスのハリーちゃん、今月で11歳になりました。

お散歩や遊びのこと

週に2、3回は3kmちょっとの距離を1時間ほどかけてお散歩しています。若い頃に比べると歩く速度はだいぶ遅くなったものの機嫌よく歩いている姿は微笑ましい。

若い頃はお散歩にはあんまり興味がない子だったのです。それよりもボールやおもちゃを追いかけてダッシュする方が楽しいらしく、散歩はさっさと切り上げて早くボールで遊ぼうよ!という感じ。それが10歳になったころから突然長距離散歩をするようになりました。何か心境の変化でもあったのでしょうか。不思議です。

ボール遊びが大好きで小さいサッカーボールを蹴飛ばすと必死で追いかけます。以前はそれこそ30分でも走り回っていましたけど今は5、6回ボールが飛べばもう満足。以前に比べると明らかに疲れやすくなりました。

おうちの中ではパンのおもちゃがお気に入り。

2016042903

 

2016042902

体調のこと

気になることと言えば、半ば癖になっている右前脚のねんざと昨年の年末に発症した2度目のヘルニアです。幸いどちらも回復し普通に動けるようになりました。ヘルニアの診断の時に血液検査をしてもらっていて、今のところは問題なく元気いっぱい。

眼球のにごり

ハリーちゃんも寄る年波には勝てず眼球がにごっていて左目はかなり進行しています。先生によると『核硬化症』だそうです。白内障との見た目の違いは瞳がブルーに輝いていること。核硬化症は失明につながる病気ではないそうですが、核硬化症と白内障を併発する可能性は十分あるとのことでそうなったらその時はその時で。現在は目の治療的なことは何もしていません。

トリミングのこと

以前、シニアのトリミングを受けてくれるサロンが少ないという記事を書きました。それからだいぶ時間が経ったけれど結局サロンへは一度も行ってません。足先の毛カットと爪切りは病院でお願いできるのであとは長すぎる耳の毛のカット。思い切ってセルフカットしてみました。人間の美容室と同じように、シャンプーのあと半乾き状態で鋏を入れたら毛が飛び散ることもなくうまくいきましたよ。

子犬のハリーちゃん

11年前、我が家にお迎えしてすぐのはりちゃん。ときどきペットショップでそっくりな子を見かけると「あれはハリーの甥っ子かも」「いやいや姪っ子の子供かもしれないよ」なんて想像しちゃいます。もう一回この頃のハリーに会いたいなあ。

トイレシーツがリニューアルで滑るようになり困ってしまった

犬のトイレシーツの話です。

デオシートがリニューアルされていた

最近トイレシーツを買いに行ったらデオシートがリニューアルされていました。

2016042801

リニューアル前はピンクのパッケージ。1枚で何回か使えるのでもう何年もデオシートを愛用しています。以前のものより少し厚みが減りわずかに水分が広がるようになった気がしますが、支障はないのでそのまま使っていたのですが。

ある日、滑った

犬がシートに乗ったときに「ササッ」といういやーな音がしました。犬の体重でシートが動いたのです。予期しないタイミングで滑った犬はびっくりしてトイレから飛び出てきました。その日以来トイレシーツを怖がるようになり、トイレ以外の場所で用を足すようになってしまいました。

実は1年ほど前にもトイレシーツで滑ったのが原因でトイレを使えなくなったことがありました。再びシーツを使えるようになるまで犬も飼い主も大変だったのですよ。当時はトレイを使っていて、枠で止まっているはずのシーツが何かの加減で動いたのです。それからトレイには近づけなくなりました。

いろいろと試行錯誤した結果、床にタイルカーペットを敷き、その上にシーツを載せて滑りにくくしたら納得したようでした。今はタイルカーペットは外して床にシーツを直に敷いてます。

「またかい。。」当時の苦労がよみがえります。新しいデオシートをよく観察すると、裏側のビニールっぽいものの材質というか手触りが前のとは違うようです。メーカーさんはたぶん『吸収力』や『防臭力』に力を入れていて、滑るとか滑らないとかそんなことは気に留めてないんだろうな。

ほかのメーカーのものを試してみる

前回の経験から、一度感じた恐怖心の克服は難しいことがわかっていたのであきらめてシーツを変えることにしました。ドラッグストアで見つけたアイリスオーヤマの製品。

2016042802

これは1枚1回で薄くてパッケージが小さいので持ち歩きが楽です。大容量タイプもあるかもしれませんけど。こまめな取り換えが必要なので長時間のお留守番の日は事件が起きるかもしれませんがまあ仕方がない。

これは安心でした

結論から書くと、このシートは大丈夫でした。今までのものとは違うぞアピールをしながらシートを敷いて、その後は特に触れずにいたらいつの間にか使ってくれてました。犬的にはトイレ(と決めた場所)で用を足したかったのにシートが怖くて近づけない。彼なりに困っていたんでしょうね。

☆2016.6.17 追記☆

西友ブランドのトイレシーツも大丈夫でした。見た目や吸収力が旧デオシートに似ています。

西友のトイレシーツ

☆追記ここまで☆

リニューアルも良し悪し

リニューアルというのは良い方向への変化だと思っていましたが、必ずしもそうではないのですね。もちろん本来の目的の『吸収力』などはよりパワーアップしたのかもしれませんが、変えなくていい部分まで変わったことで弊害が起きている可能性も考えたほうがいい。リニューアルだからとすぐに飛びつくのは得策じゃないかも。今回のはまあ、運が悪かったということにします。

それから、『犬の恐怖心を克服させる方法』がうまく実行できないので、そちらの方もなんとか飼い主として頑張りたいと思っています。

ミニスキレットでオリーブのケークサレ

チーズとオリーブのシンプルなケークサレです。カリカリに炒めたベーコンやゆでた野菜を追加してもおいしそう。具入りバージョンも近いうちに作りますね。

材料:16cm~20cmのスキレット1台分

☆粉のボウル

  • 強力粉 70g
  • 薄力粉 70g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2
  • 塩 小さじ1/4
  • ドライバジル 小さじ1/2

☆卵のボウル

  • 卵 1個
  • プレーンヨーグルト 50g
  • 牛乳または豆乳 90cc
  • パルミジャーノチーズ 40g かたまり or 粉末

☆それ以外

  • オリーブオイル 25g
  • にんにく 1片 つぶす
  • オリーブの実 30g 粗く刻む

準備

  • オーブンを230度に温めます
  • かたまりのパルミジャーノを使う時は5mm角に刻んでおきます

さあ、作ろう

1.『粉のボウル』の材料を大き目のボウルに入れて泡だて器で粉の塊をつぶすようによく混ぜます。チーズを加えざっと混ぜます。

2.別のボウルに『卵のボウル』の材料を入れて泡だて器で滑らかになるまでよく混ぜます。

3.ガーリックオイルを作ります。スキレットに分量のオリーブオイルとつぶしたにんにくを入れて弱火にかけ、にんにくにうっすら色がついて良い香りがするまで加熱したら火を止めてニンニクを取り出します。

4.取り出したにんにくは夕飯やおつまみにするなどお好きに使ってください。オイルの方は少しスキレットに残してあとは『卵のボウル』に加えます。スプーンや耐熱ゴムべらを使ってオイルをスキレットの側面にも塗ります。

5.卵のボウルの中身をもう一度よくかき混ぜてから粉のボウルに全部移しざっくりと混ぜます。混ぜるというより水分を粉に吸収させるイメージ。

2016042601

『練らないように混ぜる』には大きいヘラで混ぜる回数を少なくするということ。パンを分割するときに使うカードが何気に便利です。

6.だいたい混ざったらオリーブの実を加えまたざっくりと混ぜ、まだ温かいスキレットに生地を入れて平らにならします。あふれそうであふれないぎりぎりの量になると思います。焼いている途中のあふれ防止にアルミホイルかクッキングシートを天板に敷いてからスキレットを載せ、20分前後焼きます。

7.串や箸を中央に挿してみて何もついてこなければできあがり。網の上で5分冷ましたらスキレットから生地を取り出し、再び網に載せて冷まします。粗熱が取れたら切り分けていただきましょう。

☆かなり大きくふくらみます

2016042602

☆焼き上がりの目安は生地とスキレットの隙間

2016042603

メモ

  • 写真は16cmスキレットを使ってますが20cmスキレットも焼き時間は同じで。違う食感のケークサレができあがりますので大きいサイズをお持ちの方はお試しくださいませ。
  • オリーブは緑でも黒でもどちらでもよいですが、ビジュアル的には黒をおススメします。

クロマツの植え替えとコハウチワカエデの葉っぱ

植え替えは今日も続く。

クロマツ1号

先日の剪定で形を変えたら鉢とのバランスがいまひとつ。植え替えたい欲がうずうずするのでえいっと実行しました。

before

2016040106

after

2016042312

正面を変更してやさしい雰囲気の丸鉢に植えました。マツや真柏類は泥物の鉢というのが一般的ですが手持ちの中で似合いそうな鉢を選んだつもり。泥物の丸鉢欲しいな。クロマツ2号鉢に生えていた苔をはがして土の表面に撒きました。撒きゴケというちゃんとした栽培方法なんですよ。

クロマツ2号

盆栽的にはまったく盆栽とはいえない形でお見せするのもどうかと思いつつ載せちゃいます。

これは神戸に家があったときにどこからか飛んできた種から発芽したもの。神戸は海が近いなので飛んでくる種もクロマツなのですね。今住んでいるあたりで見られるのはアカマツばかり、地域性があって面白いです。こぼれ種から生えてきただけあってとても丈夫で元気いっぱい。

before

鉢が大きすぎるので…

2016042315

after

クロマツ1号が植わっていた鉢にお引越し。この鉢にはこれくらいボリュームがある木の方が似合いますね。幹がほぼ直線なのでまっすぐに植えてみました。さて、これからどうしたものか。

2016042310

裏側にはたーくさん新しい芽が出ています。時間をかければかなり違う形に変身しそう。

2016042311


コハウチワカエデ

先日新芽が出て喜んでいたコハウチワカエデ。第一陣の葉が開きました。

2016042317

葉の切れ込みが5つ以上のものをモミジ、それ以外をカエデと呼ぶそうです。コハウチワカエデは切れ込みが7つなのにカエデという名前なんですね。なんとなくモミジっぽいような気がしませんか?下の方のおちびさんな葉っぱがかわいい。

2016042318

本日の作業は以上です。

読書メモ『火星に住むつもりかい?』『ソーシャルメディアでいいね!をもらうスマホ写真撮影術』

伊坂幸太郎『火星に住むつもりかい?』

タイトルと装丁からSFだと思って読み始めたら全然違う話でした。でも面白かったー!

あとがきに

タイトルから宇宙ものの話だと思われた方がいたら、申し訳ありません。

とあります。私のように誤解して手に取ってしまう人がいそうですね。

ネタバレになってしまうといけないのでぼんやりとした感想を書いておきます。最初にバラバラだったストーリーがいつの間にかつながって、このままつき進むのかと思ったらラストに一回巻き戻された!というような感じ。意味不明ですけど読んだ方には理解していただけるかな?

途中は結構不安になりながらページをめくっていましたが最後に希望の光が見えました。またまた大満足の一冊です。

もう一回言います。面白かったー!


小川由衣『ソーシャルメディアでいいね!をもらうスマホ写真撮影術』

タイトルがいかにも…という印象なのですが、『カメラ・撮影のきほんのき』が初心者向けに書かれていてとても勉強になります。Kindle版のみです。

センスではなく法則

『ソーシャルメディアでいいねがもらえる』とは、言い換えれば『多くの人に高い評価をもらえる』ということ。100人中100人に認められるとまではいいませんが70人か80人くらいの人には良いと思ってもらえるということ。

写真やファッションやインテリアなど、一見センスの賜物と思われる分野には実のところ『素敵に見せるための法則』があるんです。その法則を押さえていればセンスは関係なくカッコいい写真を撮影したり、素敵なファッションをまとうことは誰にでも可能なんですよー。法則を理解して実践することは簡単ではないですけど。たくさん練習しよう。

目次

Chapter1 ソーシャルメディア写真撮影入門
Chapter2 アイフォンカメラを使いこなそう
Chapter3 写真撮影の基礎知識
Chapter4 <目的別>写真撮影のコツ
Chapter5 アプリを使った加工術
Chapter6 コンテンツ作成のネタ帳

アイフォンカメラを使いこなそう

iPhoneカメラにフォーカス&AEロック機能があるとは知りませんでした。あと、カメラのレンズを上にするか下にするかで写真の構図が変わります。言われてみれば当たり前ですが、やってみたことはなかったですね。

写真撮影の基礎知識

光のことや構図のことなどタイトル通り『写真の基礎知識』です。写真について学んだことがなければこの章だけでも目を通す価値があります。

<目的別>写真撮影のコツ

食べ物や人物、風景など被写体別に撮影のポイントが載っています。物撮りをするときの簡易レフ装置の作り方もありました。実例がたくさん紹介されていてわかりやすいです。

その他

画像加工アプリの紹介や、SNSのコンテンツ作成に関するtipsなど。コンテンツ作りの部分も眺めていると楽しいですよ。

もう何年もデジタルカメラを持っていなくて撮影はスマートフォン頼み。「やっぱりデジカメ買おうかな」と一瞬思った時期がありましたが、iPhoneで撮影された素敵な写真をネットで見かけることが多く、スマートフォンのカメラで十分じゃないかと思い直し見つけたのがこの本でした。値段も本日現在で480円とそんなに高くないので撮影のことをちょっと学んでみたいという人にお勧めしたいです。