ミニスキレットで緑の野菜グリル

緑の野菜ばかり集めてスキレットでグリルしました。火加減や焼き時間はひとまずこの通りに試してみて、次からはお好みで調節してくださいね。


アスパラガス

買ってきたら切り花のように根元を5mmほど切り落とし、少なくとも30分は水を吸わせておきます。お店にある時点ですでにしなびてしまっていることが多いのです。グリルするときは太めのもの、最低でも直径1cm以上のアスパラがお薦めです。

2016040601

アスパラがオブジェに見える。写真って面白い。

2016040602

ピーラーで下半分の皮をむいて3つに切ります。
スキレットを弱めの中火にかけてオリーブオイルを入れます。
あたたまったらアスパラを並べて2分~2分30秒、触らずじっとがまん。2本でスキレットがいっぱいです。

2016040603

裏返してまた2分~2分30秒焼きます。

2016040604

桜にちなんでピンクのヒマラヤソルトとピンクペッパーを散らしました。

2016040605


ズッキーニ

スキレットを中火にかけてオリーブオイルを入れます。
あたたまったら1.5cm厚さに切ったズッキーニを並べて1分焼きます。ボケボケ写真ですみません。

2016040606

1分経ったら裏返して15秒焼きます。
予熱で火が入るので裏側は短時間でぱりぱり感を残したい。
軽く塩をふってウスターソースを添えて。

2016040607

バリエーション:韓国風

ごま油で焼いてアミの塩辛をのせます。おつまみに。

2016040608

アミの塩辛は韓国食材です。キムチを漬けるときに使うよね。

2016040609


スナップエンドウ

アスパラガスと同じように買ってきたら水につけてしばらく置いておきます。マメ類は採りたてと収穫後時間が経ったものではまるで別物になってしまいますが、水を吸わせると採りたてにかなり近づけることができます。

20160406110

スキレットにオイルをペーパータオルで薄く引いて弱火にかけます。スナップエンドウはオイル少なめがおすすめです。

あたたまったらヘタやスジを取ったエンドウを並べて弱火で5分焼きます。5分経ったら裏返して4分焼きます。エンドウは時間がかかりますね。

2016040611

アンチョビペーストとマヨネーズ、胡椒を混ぜたディップソースを添えて。

2016040612

スナップエンドウはスジが強烈なので取り残し厳禁なのです。私は両端をまず切り落としてから念入りにスジを取っていますよ。


おまけ:グリルとローストの違い

フライパンやオーブンで焼いたお料理を『グリル』と呼んだり『ロースト』と呼んだりします。違いは何なのか調べてみました。

グリル

グリルというと魚焼きグリルやバーベキューグリルが思い浮かびます。直火やオーブンで強い火で焦げ目をつけるような焼き方をグリルといいます。オーブンレンジについている『グリル機能』の使い方がよくわからなかったけれど、焦げ目重視の料理に使うのが正解なんですね。

ロースト

オーブンや直火で時間をかけて火を通すことをローストといいます。ローストビーフやローストチキンのイメージ通りです。

今日の野菜は

メニュー名にこだわるならアスパラガスとスナップエンドウはロースト、ズッキーニはグリルと呼ぶのが正しいのかもしれないですね。

the pillows【STROLL AND ROLL】[ Tシャツ付き]届きました

本日発売the pillowsの20枚め(!)のアルバム『STROLL AND ROLL』が届きました。敬意を表して姿勢正しく一巡じっくり聴きましたよ。

☆STROLL AND ROLL TOURのライブレポートはこちら
the pillows『STROLL AND ROLL TOUR』@長野CLUB JUNK BOX
☆☆☆

「ロックンロールかUKっぽいもの」という感じ、インタビューで何度となく目にしていましたが全くその通りでした。いつかのライブMCで言ってた「絶対いい曲作るんだろうな、絶対気に入ってくれるんだろうな」そのままです。

とりいそぎ一巡したところでの印象は

ballM-1 デブリ
絶対ライブの1曲めでしょう。もうその絵が見える。
ballM-2 カッコーの巣の下で
歌詞を見ながら聞こう。さわおワールド全開です。コメントを思い出すとさらに。
ballM-3 I RIOT
今日はこれが好き。サビのところが特に。
ballM-4 ロックンロールと太陽 と M-8 レディオテレグラフィー
歌詞にもあるとおり『ノスタルジック』な印象。かつてこんな感じの曲が流行った時代があったという意味で。

moondustツアーの時はライブの曲順がなかなか定まらなかったそうですが、このアルバムは定番曲とのなじみがよさそう。繰り返すうちにまたあれこれ思うのでしょうけど、もったいないのでしばらくは落ち着いて味わいながら聴くつもりです。さわおさん、アルバム出すたびに声と歌がよくなってませんか?惚れ惚れします。

限定生産Tシャツ

BUSTERS SHOPの限定Tシャツ、背中に剣のマーク。バスター君のこの姿を見ちゃったら迷わないでしょう。サイズは販売サイトの説明通り、いつものTシャツよりひとまわり小さ目でした。

2016040502

あと、初回生産版おまけステッカー。

2016040503

リリースがあるとメディアへの露出が増えて毎日楽しいです。そんなこんなでツアーまでいよいよ1か月ですね。

☆the pillows 巻頭20ページ!☆

☆初回限定生産盤(CD+DVD)☆

読書メモ『必要十分生活』『珈琲店タレーランの事件簿』

たっく『必要十分生活』

↓Kindle版

昨年の引っ越し前後から『ミニマリスト』という考え方・行動様式に興味を持つようになりいくつかの本やブログに目を通した流れで購入した一冊。スマートサイジングもその中で手に取った本でした。

この本で提案されていることはとても合理的でシステマティック。著者が「実例集と思って読んでください」というとおり、押しつけがましい感じがありません。そして『ミニマリスト』が語られるとき若干感じるスピリチュアルな匂いが全然しなくて安心して読めます。

ルールの大切さ

私の生活空間は最近5年間でかなり変わりました。各論は本文の中に書いてありますが、ひとことで言うと、心地よいルールのもと、ある状態に収束する生活になっています。

「なんとなくこう決めている」とルールは違います。曖昧な決まり事は、その瞬間から沢山のものが漏れていって、いつしか巨大な山になります。

 

ものを所有するルール。保管するルール。

ものが多すぎる悩みとかいつも散らかっている状態を改善するためにはとにかくルールを決めるといいよ、というか決めないと問題は解決に向かいません。そしていったん決めたルールは不変のものではなく、自分が置かれている状況に合わせて随時変更していくとよいそうです。

必要だから

私は移動の時に机の上のものすべてを持って移動することに決めています。そのため、私が帰った後は机の上にはいつも何もなく、どこに行っても同じ環境が整います。

 

職場に行くとリュックの中身を傘以外全部出します。必要だからです。

 

『必要だからです。』という言葉がささりました。通勤時に何を持ち歩くかという話なのですが、家に置いてあるものだって『必要だからです』とは言い切れないものが結構あるのでは。胸に手を当てて考えたくなります。

わりと短いスパンで引っ越しをしているため、持ち物が多くて自分の手に余るという感覚は今のところはないのですが、この本を読んで私は『元の位置にしまう』が苦手なんだと気づきました。しまうべき場所がルール化しきれてないことと、いくつもの作業を並行して行うことが多く『すぐ後で使うから』とそのままにして他のことに取り掛かってしまうのが原因です。

自分の行動パターンを改善したり否定するのではなくて、行動パターンにふさわしいルールを作れば解決できそうだと希望が持てます。先に行動パターンの改善に取り組んでしまうとなかなか片づけを始められませんから。

自分自身の解決すべき問題と問題解決のための方向性がはっきりと見えました。読んでよかったです。


岡崎琢磨『珈琲店タレーランの事件簿』

京都の珈琲店を舞台に女性バリスタが活躍する軽いミステリー。

ストーリーは楽しくすいすいと読めます。実在する通りの名前やお店などが登場するので京都に詳しい人なら想像がふくらんでより楽しめるのではないでしょうか。

ときおり描写が細かすぎて結局何を指しているのかよくわからないところがありましたが、この作品は作家さんのデビュー作ということで、そのあたりは今後に期待したいと思います。続編が5まで出てるのかな。順調に執筆が進んでるようです。

『こういう結論だったらいいな』と思いながら読んでいて、最終的にはほぼ期待通りの方向に話が進んでいったので読後感は十分満足です。それとも読者の期待を良い意味で裏切った結末のほうが良い作品なのかな。それは読者の好みによるのかな。

読み終えた後喫茶店ブームが来た

舞台となっている『珈琲店』は想像するに『カフェ』でなく『喫茶店』のイメージ。うちの近所にも古くからの喫茶店がまだまだたくさんあるので最近は喫茶店を選んでコーヒー&読書がマイブームです。

そして喫茶店といえば『ホットケーキ』なのです。お店で頼んだり自分で作ったり。本を読み終わってからホットケーキを食べる機会が大幅に増えました。ホットケーキってパンケーキとはまた別の、独特の幸せ感がありませんか。

 

コハウチワカエデの芽出しとマツの剪定

朝方マイナスにならない日が続き植物がわいわいと騒ぎはじめています。

コハウチワカエデの新芽が出たよ

2016040102

コハウチワカエデはカエデの仲間です。呪文みたいですが『コ・ハウチワ・カエデ』と区切りましょう。『ハウチワカエデ』という木がありそれに似ていて葉が小さいので『コ・ハウチワ』というそうです。その名の通り葉はうちわのような形をしています。

この鉢も昨夏水切れで生命の危機に瀕し、生きているのか枯れてしまったのかよくわからないままに冬を越したら芽が出てきました。あー、よかった。

ひょろひょろでなんだかよくわからない全体像をどうぞ。一番太い幹が鉛筆ぐらい。株元に姫ギボウシが植わっているのでじきに顔を見せてくれるでしょう。

2016040101

モミジやカエデの類は新芽が出ると『芽摘み』という作業が始まります。タイミングが重要なので結構たいへん。

マツの剪定をしました

マツにはあまり『剪定』という言葉は使いませんがバッサリはさみをいれたのであえての『剪定』。

クロマツ

before

2016040105

何とコメントしていいか困るこの樹形。

after

2016040106

左の枝をカットして右流れの樹形を目指します。形を変えたら鉢の中での位置が変に見えるしもう少し口径の狭い鉢が似合いそう。植え替えたくなりました。

五葉松

2013.11 苗を植えたとき

ひょろひょろの模様木でした。

201311

before 今日の姿

「あなたは何がしたいの?」と聞きたくなるような樹形。途中で木の正面を変えて左流れを目指したものの、間延びした枝が気になって仕方がない。写真を比べてみると2年の間に枝が増え長く伸びたのがよくわかります。初々しかったマツが世間の荒波に揉まれたふうに見えなくもないですね。

2016040104

after

左側に伸びていた枝を元からばっさりカットして右流れに変えました。ボサボサの葉っぱは今後の課題。短い葉の五葉松に憧れます。

2016040107

裏側。1cmほどのかなり太い枝をカットしました。

2016040109

太い枝を切ったら保護剤を忘れずに。

2016040108

 

ステンレス・コーヒーフィルターを使ってみた

前から気になっていたステンレスのコーヒーフィルター。店頭で見かけたのでさっそく連れて帰り、いそいそとレポします。

ペーパーフィルターを切らしてしばらくネルドリップで淹れていたのですが、心に余裕があるときでないと動作が適当になっててネルドリップの意味がないなーと思ってしまったのです。ネルを解凍しなくちゃいけないし。

KINTO SLOW COFFEE STYLE  ステンレスフィルター

2016040100

コーヒーサーバーとのセット↓するか迷ったのですが結局フィルター単品を購入しました。魔法びんタイプのポットを持っていて保温性があるところが気に入っているので。これは4Cup用です。

☆サーバーの形がかわいいセット

これをドリッパーにのせてドリップするつもりでいたら

2016040105

斜めってます。KONOやハリオのV60ならすっぽり安定しますね。

ひっくり返してとんがり部分を観察すると

2016040106

頂点の部分はふさがっているのでここからコーヒーは出てきません。なので頂点がドリッパーに触れていても問題はなさそう。

でもこれが欲しい。かわいい。

うれしい誤算

2016040102

コーヒーメーカーには無理だろうと思っていたら

(右に写ってる盆栽の向きがおかしいのが気になる)

2016040103

すっぽり。

2016040104

微妙に蓋が開いてますが問題なくお湯は注げました。コーヒーメーカーでも使えるなんて。良い買い物でした。

☆すべてのコーヒーメーカーで使えるかどうかはわかりません。あしからず。

お味の方は

力強さとやさしさがちょうどよく出てると思います。コーヒープレスとペーパーフィルターの中間といえば伝わるでしょうか。コーヒープレスは良くも悪くも豆の味もオイルも全部出てワイルドだと思うのですが、ステンレスフィルターにはそこまでのワイルドさはなく、でもペーパーよりははっきりした風味を感じます。

カップの底の微粉が気になる人は

コーヒープレスよりは全然少ないです。金属フィルターというとゴールドフィルターがポピュラーですがゴールドフィルターよりも少ないように思います。豆の挽き方にもよりますね。微粉は許し難い、という方には向いてないです。少ないけどゼロではないので。

気分でフィルターを使い分けよう

気軽にコーヒーメーカーorハンドドリップで淹れるときはこのステンレスフィルター。おいしいお菓子と一緒に楽しむときはネルドリップで。1日に何杯も飲むのでその時の気分で使い分けよう。

☆スローコーヒースタイル ステンレスフィルター 4Cup

SLOW COFFEE STYLE ブランドサイト

スローなコーヒーを楽しむために

  • ジブンのために心を込めてドリップすること。
  • 心に余裕がある時には、愛する人のぶんもドリップすること。
  • 都合のいいことばかり考えながら飲むこと。

… and more(添付のリーフレットより)